子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録

アメリカで共働き。東大卒、元大学教員の研究者。子育てには向いていませんが、楽しむ努力をしています。

突然の直接授乳拒否!まさかの哺乳ストライキです。

↓↓↓ あとで読む ブックマークはこちらから

授乳に関してはこれまでにトラブルがたくさんありました。ようやく落ち着いてきたと思ったらまたトラブル発生です!

いつも通り直接授乳しようとしたら、まさかのギャン泣きと渾身の海老反り!!!

試しにミルクをあげてみるとゴクゴク飲みます。ちょっと意味がわかりません…仕方ないので、とりあえず搾乳です。

なんて検索したら良いのかわからなかったのですが、これはどうやら哺乳ストライキもしくはおっぱいストライキと呼ばれるものらしいです。

Disclosure: 記事中の一部リンクにアフィリエイトリンクが含まれます。詳しくはこちらをお読みください。

 

突然の直接授乳拒否。哺乳ストライキ、おっぱいストライキとは?

f:id:botchanm0m:20200414113011j:plain


何らかの原因で一時的に母乳を飲まなくなること
で、卒乳とは区別されるようです。ぼっちゃんの場合はまだ4ヶ月だったので、卒乳には早いです。
搾乳した母乳は飲んでいたので、直接授乳が何か気に食わなかったようです。本当に突然でした…

 

哺乳ストライキの考えられる理由は?

体調が悪い、鼻づまりなど

もしかしたらそうだったのかもしれないですが私は気がつきませんでした。鼻水は吸引してみましたが詰まってはいないようです。
鼻水吸引機はたくさん調べていくつか試した結果、電動ハンディタイプのものを使用しています。無料で返却できるので買ってみたのですが、よく使っています。こちらの記事で詳しくレビューしています。

歯が生え始めている

その後もまだしばらく生えてこないので違うようです。

授乳中にびっくりすることがあった

そうかもしれませんが、くしゃみなどもなるべく我慢してびっくりさせないよう気をつけていたので違うと信じたいです。

匂いが変わった

シャンプーや石鹸、化粧品などは変更していませんでした。食べ物も特にいつもと違うことはなかったと思います。

乳腺炎などのトラブルがある

特にありませんでした。搾乳した母乳は問題なく飲んでいたので、母乳に原因があるわけではないようです。

生活環境の変化

いつも通り保育園に行って帰ってきて生活環境やリズムは大きく変わっていません。授乳する場所も静かなところです。

母親が不安を感じている

自分では感じていませんでした。

とにかく嫌だ!

まあこれかな。そうか

 

哺乳ストライキの対処法

搾乳をする

とにかく飲まないのでミルクをあげるか搾乳をして母乳をあげるかしかありません。とりあえず搾乳を続けました。

赤ちゃんが寝ぼけているときにトライしてみる

ぼっちゃんは夜中は寝ながらミルクを飲むので、そのときにいつもと同じようにトライしてみたのですがばっちり覚醒してギャン泣き!!うまくいくかなと期待したのですがダメでした。どうしようもありません…

時が過ぎるのを待つ

もうできることはないので、搾乳を続け、1日に1回短時間だけトライしつつ、ただひたすら待ちました。

 

哺乳ストライキは母親にとってもかなりストレス

赤ちゃんも何か嫌なことがあるのかもしれませんが、ギャン泣きされる方も泣きたい気分です。そうではないとわかってはいても、直接授乳が嫌 イコール 自分が嫌われたというような感覚になりました。
一番傷ついたのは夫の「やめなよ、おっぱい嫌なんだって。搾乳すればいいじゃん。」という言葉でした。私を思いやっての言葉なのはわかりますが、その時は追い討ちをかけるようなものでした。

 

哺乳ストライキは解決したのか

4日間は完全に拒否されましたが、突然普通に飲むようになりました特別に何かしたわけでもなく、ストライキ中もミルクは通常通り飲んでいたので、結局原因は全くわかりませんでした。もうすぐ7ヶ月になりますが、その後はストライキはありません。

 

子育てには努力しても解決できないことがいっぱいありますね

 

◆過去の授乳トラブル、搾乳に関する記事はこちら◆ こんなことあるんだ!?急に直接授乳ができるようになりました!
直接授乳せず搾乳だけしていた私がオススメする!搾乳のすべてと生活の質をあげるためのコツ。
【経験談】搾乳だけでも母乳量は減らない?

当ブログの文章、画像等の著作権・肖像権等は「ぼっちゃんママ」に帰属します。当ブログのコンテンツ(記事・画像・その他プログラム)について、許可なく転載することを禁じます。
当サイトのリンクには、第三者配信の広告サービス(Google AdSenseAmazonアソシエイト, もしもアフィリエイト, バリューコマース, A8.net)が含まれます。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。Cookieを無効にすることでパーソナライズ広告を無効にすることができます。
Google AdSenseの詳細は「Googleポリシーと規約」をご覧ください。また、ぼっちゃんママはAmazon.co.jpもしくはAmazon.comを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイトプログラムの参加者です。詳しくはこちらのページをご覧ください。

プライバシーポリシー / お問い合わせ
©子育て向いてないぼっちゃんママの研究記録